VIOライン脱毛をして自信がもてるようになりました

私は毛深いことにずっとコンプレックスを抱いてきました。腕や足、ワキだけでなく、デリケートゾーンの毛も濃くて、生えている範囲もとても広くて下着からはみ出すくらいでした。 彼氏に見られるのもとても嫌で、女性として劣っていると感じてしまうこともありました。 少しでもコンプレックスをなくしたいと思い、勇気を出してVIO脱毛を受けてみることにしました。 私は、ミュゼプラチナムのハイジニーナコースを選びました。 VIOラインは高価が出るまでに回数が必要な部分だと聞いていたので、ちょっと多めの16回コースを組むことにしました。 最初の5回は、VIOラインだけでなく全体にレーザーを当ててもらいました。そうすることで、全体的に毛が少なく柔らかくなるそうです。 全体的に毛が薄くなったので、6回目以降はVIOラインの脱毛をしてもらいました。 もともと毛が太く濃いので本当に脱毛できるのかととても不安でしたが、8回目の施術の時には毛の量がかなり減っていました。 16回の脱毛が完了した地点で、もともと毛深かったとは思えないくらいきれいになりました。 今では下着から毛がはみ出すこともなく、小さめの水着でも怖がることなく着ることができます。 自分は毛深くて女性としての魅力がないとずっと思っていましたが、今では自分の体に自信を持つことができるようになりました。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.13

このブログ記事について

このページは、pjが2016年5月13日 13:42に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「エタラビでコンプレックス克服しました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。